アサヒ飲料 ウィルキンソン タンサン エクストラ 490ml×24本
喉越しとして、炭酸は強めに感じます
来店レビューを書くために食べ歩きに出かけると、どうしても食べ過ぎてしまいますから、今までの赤ラベルから「機能性表示食品 ウィルキンソン タンサン・エクストラ」に乗り換えました。

チキンカレーとチャイ@karahi curry カラヒカレー

人気のチキンカレーの専門店。ややゆるいかなといった感じのルーはスパイスが効いていて、口直しのキャベツのピクルスもおいしく、カレーによく合うと思います。このチキンカレーと特製のチャイが、これまたよく合うんです。

karahi curry カラヒカレー

京都市下京区寺町通四条下ル東側、斉藤ビル2階奥
(京都タカシマヤさんの寺町通側出入口に向かう角のビルです)

スパイスが際立ち、程よい辛さ

(本当は、うどんを食べるつもりで歩いていたのに)お店の看板が目に入ってきたので、急遽カレーに。

調理中から香りが漂いますから、なんかもう、待ち遠しくなってしまう(笑)

さらっとしたルーだけど、スパイスが際立ち、程よい辛さで仕上げられて出てきます。

キャベツのピクルスともよく合いますし、このちょっと物足りない程度の量もいいところかなと思いつつ完食しました。

やっぱり、おいしいね

チキンカレーのみを提供する専門店。

以前は、骨付きの手羽元が入っていたのですが、現在はモモ肉のぶつ切りになっていて、個人的には今のスタイルのほうが好きかな。

見た目よりもスパイシーですから驚かれることもあるようで、ひよこ豆のアクセントもいい感じですね。

チキンカレーとチャイ

見た目に少ない(大盛りもできます)というのは確かにそうかも知れませんが、食べ終わってみると、スパイスの加減などのバランスから計算された量にも感じます。

そこに自家製のキャベツのピクルスと、オーダーごとに作られるチャイ、この組み合わせこそがカラヒカレーさんなんだなと、いつも思うわけなんです。

夏場は、スパイスの作用で汗だくになります。

これまでにも何度か紹介しているのですが、ここ最近は穴場って感じが薄れて、ファンが着実に増えている様子。

白い大きなお皿に、こじんまりと盛りつけられているものの、これが口の中で弾けるわけなのですよ。うんまいっ!