アサヒ飲料 ウィルキンソン タンサン エクストラ 490ml×24本
喉越しとして、炭酸は強めに感じます
来店レビューを書くために食べ歩きに出かけると、どうしても食べ過ぎてしまいますから、今までの赤ラベルから「機能性表示食品 ウィルキンソン タンサン・エクストラ」に乗り換えました。

ラクレット、鴨とジビエ@cuisine française Région フランス料理 レジョン

再度の移転前はプリフィックスコースでしたが、現在は、全6皿からなる月替わりが基本となりました。・・・と言っても、予約をすれば、お料理+ワイン飲み放題=ひとり5,000円〜だから、今でも十分にリーズナブルな価格設定なんですよね。

cuisine française Région フランス料理 レジョン

京都市中京区富小路通四条上ル、西側の路地奥
(リストランテ フクムラさんだった場所)

おせち

新年会で知人宅へ行ったところ、用意してくれていました。

すぐ近くに移転してきて以来、ちょくちょく来店しているようで、シェフから話が出たので、その場で注文したとのこと。

普段はメニューに並ぶものですから、全て店内で調理されており、ワインにぴったりの詰め合わせ全20種+バゲット付きという内容でしたよ。


以下は、移転前「フランス田舎料理 レジョン」だった頃のレビューです

京都市内では珍しく、ラクレット(とろとろのチーズをじゃがいもにからめて食べる)が定番。

それと前菜の盛り合わせですね、何が出てくるのか、毎度のこと楽しみにしています。

京都市下京区高辻通高倉南側、たかくらビル1階
(佛光寺さんの南側あたり)

ビブグルマン

ミシュランガイド関西2015で、ビブグルマンとして選出されましたね。

この夜も相変わらず、看板のラクレットを求めて出向いたわけなんですが、メインは煮込みかローストにしようと決めておりました。

とにかく、当日のメニューを見るのが楽しみで行くようなもの。

プリフィックスが基本(遅い時間帯にはアラカルトも)だから、オーダーしてしまえば順に出てくるので、手の込んだお料理を存分に味わうのみ!

※定休日が月曜日に変更されて、金曜日にも利用できるようになりましたよ。

チーズたっぷりのラクレット

メルマガで紹介した際、ラクレットを挙げたんですが、これには賛同の声が多くて、前菜に必ずオーダーするという意見も。

秋からはジビエがメニューに加わって、この時期を狙って来店するお客さんもいらっしゃるそうですよ。

また行きたい!

鴨のロースト

そして、こちらも定番と言ってもいいはずの鴨のローストは、ちょうどいい火の通し加減とソースの旨味、これが絶品だと思います。

接客担当の方がワインについても詳しく説明して下さいますし、小さくとも濃厚なデザートは、やはり女性に人気のようです。

プリフィックスコースがおすすめ

前菜+メイン料理+デザートのプリフィックスで2,500円(税抜き)というお手頃さに加え、平日の午後9時からはアラカルトでも提供ということですから、遅めのディナーでも利用できますね。

移転リニューアルから3年が過ぎたとおっしゃってました。


※2011.1.19記載「京都・四条烏丸のフレンチ:レジョンさんで、ラクレットチーズを

場所は、四条烏丸から10分くらい、烏丸高辻の交差点を東へ入った先にあります。ビルの階段をはさんだ隣がピザハット烏丸店なので、これが目印(このあたりの高倉通は真っすぐではありませんから、四条通からだと迷うかも知れません)

当日の内容

前菜/田舎風パテ:マスタードを多めにしてもらい、肉の旨味とスパイスのバランス良し

ラクレットチーズ・じゃが芋を添えて:とろとろ熱々のチーズがたっぷり、これはたまりません

メイン料理/マンガリッツァ豚のポワレ:じっくり火が通され、脂身に甘みが感じられるほどの美味

豚足のパネ・グリビッシュソース:外は香ばしく、中はジューシーに、ソースとの相性がばっちり

デザート/クレームブリュレ:濃厚な味わいとカラメルの苦味が好みに合いました

フォンダンショコラ:割ると風味豊かなチョコレートがとろりと出てきます

Aコース:前菜+メイン+デザート=2,625円
Bコース:前菜+魚料理+メイン+デザート3,675円

※料理は数種類から選ぶことができますが、一部に追加料金あり

ぜひコースで

佛光寺があるので高倉通が東側に付け替えられていて、四条通から南下すると途中で迷ってしまうかも知れませんが、迷わず南下できたら、高辻通に出たほぼ正面にお店があります。

ご主人は、ホテルでの勤務後に大阪・枚方にて独立、京都に移転したのは昨夏(2010年8月)のことだったのですが、味と量からして破格の価格設定だったことで話題となり、12席しかありませんから予約が必要です。

ラストオーダーは深夜2時

料理の内容から、ジャンルでいうならビストロになるかも知れません。アラカルトでも利用できるものの、プリフィクスコースの方がお得ですし、魚料理がないAコースでもわりとたっぷりの量がありますよ。パンがこれまたおいしいんです。

メイン料理の一部に追加料金があることを考慮しても、Aコース+食後のコーヒー+ワイン1本で、2人での来店で10,000円以内といったところ。Bコースでもコーヒー+グラスワイン1杯なら、だいたい同じくらいです。