たい焼きと日替わりランチ@マルニアトリエカフェ

雑誌などに掲載される際に、たい焼きの写真とともに紹介されるので、このイメージが強いんだけれど、おすすめしたいのは、日替わりランチ。

野菜たっぷりでおいしいので、よく食べに行きます。それから、夜の営業(〜午後9時)も始まりました。

マルニアトリエカフェ

京都市下京区五条通新町北西角、つくるビル2階
(出入口は新町通側にあります)

夜の一品

界隈のランチ処にもなっていた、いや、食堂兼甘味処といったほうがいいかな、これまでの夕方までの営業から午後9時まで延長されることに。

お昼間は日替わりやカレーなどと、名物のたい焼きや自家製ケーキを、夕方からは、それらを組み合わせれば定食にもなる“夜の一品”を中心に提供されています。

特に、オーブンで15分ほどじっくり火を入れてから出てくるハンバーグがおすすめ。

マルニたい焼き

あんこも自家製で、たい焼きは注文が入ってから一枚ずつ焼かれ、はみ出し過ぎやろ(笑)ってくらいの大きな羽つき。でもね、これにバターをつけて食べるとおいしいの。

生地はプレーンと抹茶、店内で食べる場合はバターと生クリーム付きで、バニラアイスを添えることもできますよ。

カレーも日替わりで

春夏の時期は、ハンバーグだったり揚げ物だったり、はたまた鶏肉や豚肉のソテーだったり、それが秋冬からはココットで作る煮込みや和洋の鍋料理などなど。

※ご飯(たまに炊き込みご飯)とお味噌汁つき

野菜たっぷりだし、量もあるので満腹になり、食べたって気になります。

ちなみに、カレーも日替わりで提供されていますよ。それから、隠れメニューで生パスタあり。