ぎょうざ・生姜ぎょうざ@ぎょうざ歩兵

にんにく・ニラ入りの餃子のほうがよく出ているみたいだけど、味噌ダレの生姜ぎょうざ(こちらは抜き)も。ビブグルマンに選出される前からテレビ・雑誌で取り上げられ、以前の店舗では狭くなり、現在の京町家に移ってから、ロケーションも良くなって、さらに人気が出たような気がします。

ぎょうざ歩兵

京都市東山区切通し四条上ル、2筋目の北東角
(京阪・祇園四条駅から10分かからず)

日付が変わる頃でも雨でも

ぎょうざ歩兵さんの餃子が好きで、移転前の開業当初から通い詰めている知人が、最近ますます行列が長くて、もう待てないとこぼしております。

行列覚悟で

「少しでも入りやすい時間帯をご存知なら」とのことなんですが、行列を見かけるばかりなので、残念ながら分かりません。

やっぱり、ミシュランのビブグルマン選出はすごいようで、ネット上の口コミは元より、雑誌や新聞でも立て続けに掲載されたようです。

「日付が変わっても並んでいる」と聞くくらいですから、まだしばらくは、こんな状態が続くのかもと思います。

2017年度のビルグルマンで初選出

行列が、また長くなっているんじゃないでしょうか。

夕方なら、それほど待たなくても入ることができるけれど、平日の午後10時頃に長蛇の列で、週末ならなおさら。

揚げたような、バリッとした焼き、あの香ばしさ。

本当に忙しいらしくて、とにかく手が足りない、と。近場なら配達もしておられるそうで、てんてこ舞いの様子です。

忙しすぎて休業

帰ろうとしていたところなのに、漂う匂いに、知人が「寄って行こうよ」と言うので。

仕込みが追いつかず、休業したという噂は本当のようで、

ミシュランのビブグルマンに選出されるというのは、そういうことまで引き起こすものなんですね。

薄皮でパリッと焼いてあり、ビールとの相性も良し

回転が早く、それほど待つこともないですが、平日でも混雑しているのは、よく知られていること。

いつも満席

遅い時間帯は、飲んだ帰りって感じで騒がしい時もあるようで、入ったとしても午後10時くらいですから、そんなことは全く知りませんでした。